デート前にオナニーをするべきなのか?

女性とデートをする前に、あなたはオナニーをしますか? しませんか?

くだらない問題に感じるかもしれません。そんなのどっちでもいいじゃないかとおもうかもしれません。しかし、「オナニーをするかしないか?」は、セフレを作れるかどうかに大きく関わってくることを、わたしたちは知る必要があります。

これは単純に、「デートのあとにセックスをするから、しないから」というだけの問題ではありません。男性のかたなら、普段の生活でいわゆる「抜いた」前後で、女性に対する感情が変わるのは十分ご承知のことかと思います。

特に、何日も溜まった状態だと、普段は気にならない女性にもやたらと興奮した、という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。逆に、オナニーをした後だと、どんなに魅力的に感じていた女性にもあまり興奮しなくなるということもあります。

性欲は男にとってのガソリンのようなもの

オナニーをした後に、急に全てがどうでもよくなるような虚脱感に襲われたことはありませんか?

さっきまでとても興奮していたアダルトビデオに対しても完全に興味をなくしてしまい「うわ、俺こんなブスで抜いてたのかよ……きったねえケツだなぁ」と、なんとも理不尽な感情が芽生えることも。

これは男性なら誰しもに起こりうるもので、ちまたでは「賢者タイム」とも呼ばれている現象です。

賢者タイムとは – はてなキーワード

男性がマスターベーション直後に、性的なものに対して何も感じなくなり、冷静になる時間帯のこと。
転じて何かに励んだ後に、精力が無くなった様を指す。

直前まで男性の煩悩が津波のように押し迫っていた自分自身が、それから解放されある種の悟りを開いたような感覚になる。

ネットでは「ふぅ・・・」などと書かれることが多い。

また、 「スーパー賢者タイム」「ハイパー賢者タイム」「賢者モード」「賢者状態」 などとも呼ぶ。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%AD%BC%D4%A5%BF%A5%A4%A5%E0

賢者タイム中にエロ本やアダルトビデオを処分してしまい、あとになって強烈に後悔する……そんな男のあるあるネタではありますが、それは出会いだって同じことです。

もし出会う前にオナニーをして賢者タイムに陥ってしまい、その状態で女性と会ったとしたら、どうなるでしょう? その女性に対して興味をもてなくなり、そっけない態度を取ってしまい、あとになって強烈に後悔する……。そんな危険性があるのです。

オナニーをすれば、しばらく性欲というものがほとんどなくなります。デート時に性欲がない男なんてガソリン切れの車のようなもの。女性だってセックスを期待して出会い系の男性と会っているのですから、男性的な魅力を全く感じてもらえないことでしょう。

世の中には性欲を抑えるようにするという恐ろしいクスリもあるようです。もし、そんなものを服用したらどうなるかといえば……こんな話があります。

あまりに性欲が強過ぎてデート中ずっと欲情してて困るから医者に行って性欲抑える薬処方して貰って飲んだら彼女への興味が無くなってしまって別れた、みたいなやつがいました。本人が笑い話として語ってた話だけど、男の本質に迫るなかなか切実な話だと思う。

本人は笑っているのでいいかもしれませんが、とてもじゃないですか笑えない話ですよね。性欲がない状態で女性とデートをしても興味をもてなくなってしまうのは男としての本質的なものであり、性欲がないと出会いが失敗してしまう確率が大幅に上がってしまうことがわかります。

ですから、出会う前にオナニーをするなんてのは、もってのほかなのです!

女性とデートをする前は、少なくとも最後の射精から1日~3日は時間を置く

女性とデートをする前は、少なくとも最後の射精から1~3日は時間を置くことをオススメします。

前述しましたとおり、オナニーをするかしないかで、相手の女性に対する感情がまるで変わってしまいます。「最後まで女友達としての関係で終わることを貫きとおす」というのなら話は別ですが、相手を好きになっている・好きになりたいと思っている場合、冷静でありすぎたり女性に対して性的な興奮を覚えない状態で会うというのは絶対にオススメしません。

また、抜いた後というのは「賢者タイム」の効果により、普段よりも自分をより客観的に見てしまうため「こんなことをしたら恥ずかしいな」「こんなこと言ったら失礼かな」と気を遣ってしまい、緊張を生む原因に繋がります。性的な話を抜きにしても、そういった些細な感情も、女性はあなたが思う以上に敏感に感じ取ってしまうことでしょう。

逆に、性欲があれば普段以上に大胆になれたりするものです。イメージとしては「目の前にニンジンをぶら下げられた馬」がもっとも適しているかもしれません。ニンジンを食べたいけど、このままじゃ届かない。ちょっと勢いをつけて頭を振ってみたり、いつもよりスピードを上げてみたりして、なんとかニンジンにかじりつこうとしますよね。

そんな普段とはちょっと違う行動が、出会いにとって……とくに初対面や、まだ仲良くなりきれていない時の出会いにとっては大きなプラスになるのです。仲が良くなれば自然と笑顔が生まれ、スキンシップも発生します。

そうなればもう、”ニンジン”は目の前です。一口で皮ごとかじるのもいいですし、皮をゆっくりむいてさんざんナメ回してから食べるのもいいでしょう。

あなたは、その”ニンゲン”を好きにできるのですから。

オナニーをしない方がいい理由は他にもあります

デート直前にオナニーをしない方がいい理由は他にもあります。

それは、女性は男性の精液の匂いを敏感に察知することができると言われているからです。また、前述した通りオナニーをした後では虚脱感におそわれ、表情もどこか弛緩してけだるそうな、だらしないイメージを与えてしまうことも。

この情報を女性がどう捉えるかはその人次第ですが、露骨に性を意識させる情報はあまりプラスには働かないと考えておいた方がいいです。誰だって初対面でイカくさい匂いをさせていたら、マイナスイメージに受け取られて当然です。

とは言え、逆に溜めすぎるのも冷静な判断力を失う原因となりますので、自分が我慢できる範囲で、女性を見たらちゃんと興奮できるほどの溜まり具合に留めておくようにしましょう。

一週間、二週間と溜めすぎてしまってはとにかく「射精したい」という原始的な欲求が前へ前へと出過ぎてきてしまいます。そうなってしまっては適度な大胆さとは程遠い、ガサツでただ「ガッついているだけの男」に成り下がってしまうことでしょう。

あくまでも性欲をちょっとしたスパイスとして「利用」するのです。理性的に性欲を利用するのであって、性欲に理性がかき消されてしまうほど溜め込むことはNGです。

ただ、セックスすることがもう事前に決まっている場合は、あえてギリギリまで溜め込んでみるのもいいでしょう。

わたしも何度か経験がありますが、指でツンとされただけで暴発してしまいそうなほど溜めこんだ時の、本能に突き動かされるような野性的なセックスの醍醐味は素晴らしいものがあります。

このように、オナニーをするしないで「どのような出会いを演出するか」をある程度コントロールできるのです。セックスするしないは相手の都合や感情にも左右されますが、オナニーをするしないは完全に自分で決められるのです。

つまり、「出会いが有利になるオナニーのタイミング」を計って調整するのが、セックスフレンドを作るコツでもあります。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト