自分に自信を持てるようになってセフレを攻略する方法恋愛テクニックにありがちな「自信」という言葉。

  • 自信のある男はモテる
  • モテたいなら自信を持つべき!
  • 女は自信満々の男に惹かれる

などといわれていますが、「モテないのに、どうやって自信を持てばいいんだよ!?」とイラついている人も多いのではないでしょうか?

たしかに自信がなくて悩んでいるのに、自信を持てといわれても困りますよね。

しかし、この「自信」には2種類あるのをご存知でしたか?

2種類の自信とは?

2種類の自信とは

  1. 経験でついた自信
  2. 根拠のない自信

をいいます。

ほとんどの人はこの2つをわけて考えていないので、いつまでたっても自信をつけることができません。

1つずつ説明していきます。

経験でついた自信

経験でついた自信とは、

  • 出会い系で知り合った女性と付き合うようになった
  • 初対面の女性とその日にセックスできた
  • 女性から告白された

など、実際の成功体験からくる自信です。そのため、経験のない状態で自信をつけるのはほぼ無理です。

根拠のない自信

では、どうすればいいのかというと、根拠のない自信をつければいいんです。

「俺はモテる。自分に自信がある」

こう思うだけでいいのです。

「はっ?バカじゃないの?」

と思った人も多いはずです。

しかし、ちょっと考えてみてほしいのですが、今モテていないとしたら、

  • 「俺は女にモテない……」
  • 「女性は俺といてもつまらないだろうな」
  • 「俺の外見をみたらガッカリするかなぁ」
  • 「どうせ俺なんて……」

など、ネガティブでモテない思考をしているはずです。

この考えが

  1. モテない暗い表情を作り出し
  2. モテない会話をすることになり
  3. モテない仕草を導き出し

その結果モテないという現実を引き起こすんです。

すると、女性はあなたを見て「自信のないモテない男ね」と判断して、あなたから離れていくんです。そして、あなたはますます自信がなくなり、モテない人生を歩むハメになるんです。

ここで、1度止まって、もう一度流れを振り返ってみてみましょう。

自信がない

モテない

さらに自信がなくなる

さらにモテなくなる

という、負のスパイラルに完全にハマっていますよね? なので、モテるには、スタートの「自信」の部分を意識的に変える必要があるんです。

そうすれば、

自信がある

モテる

さらに自信がつく

さらにモテる

となり、モテる人生を送ることができるんです。つまり、今のあなたがすべきことは「根拠のない自信を持つこと」なんです。

根拠のない自信をもつポイントとは?

とはいっても、はじめはなかなか根拠のない自信をもつのは難しいですよね。

「一時的に自信がつくかもしれませんが、明日になったら、モテない思考に戻ってしまいそうです」と思うかもしれません。

そんな人におすすめなのがイメージトレーニングです。

「そういうのはいいので、もっと効果のあるテクニックを教えて下さい」と思うでしょうが、これこそ最も効果のある方法なんです。

ご存知の方もいると思いますが、一流のアスリートもこのイメージトレーニングを活用しています。オリンピックで優勝するような選手が、時間さえあれば練習をみっちりやっているアスリートが、わざわざ時間を作ってやっているんです。

それでも効果がないと思いますか?

方法はとても簡単で、あなたがモテる男になった姿を具体的にイメージするだけです。

たとえば、出会い系で知り合った女性と2人で会うとします。
その場合、

  • 居酒屋で女性と楽しく会話している様子
  • 女性の顏、髪型、服装、アクセサリー
  • お店のインテリア、イス、テーブル、料理の内容

など、できるだけ細かく具体的にイメージします。もちろん、食事の後にタクシーにのってホテルに行って、セックスしているシーンを想像するのもアリです。

これを寝る前に部屋を暗くして10分くらいかけてじっくりイメージして下さい。ポイントはあなたの理想の状態をイメージすること。騙されたと思って毎晩やってみて下さい。続けているとあなた自身の心の変化に気がつくはずです。

恋愛において自信はとても重要です。自信がなければ、どんなテクニックを学んでも、使う勇気がないので、意味がありません。

まずは、イメトレで自己洗脳をして、根拠のない自信を持つことからはじめましょう。

短所を忘れて長所を伸ばす

もうひとつ自信をつける方法は、短所を忘れて長所を伸ばすことです。

モテる方法・モテる技術といった本を読むと、そこに出てくる方法論は「どうやって女性に声をかけるか」に関するノウハウがほとんどです。

しかし、わたしはどんなにがんばっても、街で女性をナンパすることができません。女性に声をかけることができません。その恐怖心を克服することができません。

そのことがわたしは長年コンプレックスでした。街を歩けばナンパしている男性がいて、その人たちは声をかける勇気を持っているというだけで、さまざまな女性とどんどんセックスを繰り返しているに違いない。わたしは、声をかける勇気を持っていないというだけの理由で、いろいろな女性とのセックスを楽しむことができない。そんな風に考えていました。

しかし、今は違います。

自分の短所にばかりとらわれることなく、自分の長所を活かそうと思い立ったからです。

たしかに、わたしは街で女性に声をかけることはできません。

しかし、出会い系サイトで女性にメールをして、そのやりとりをきちんとまとめて、一貫性のあるメールを送るという几帳面さを持っているのです。

逆にいうと、街でナンパしている男性たちは、その多くが、出会い系サイトで丁寧なヤリトリをすることなどできないのではないでしょうか。

そう考えてからは、わたしの人生は一変しました。

わたしの能力は変わっていないのです。

ただただ、短所を忘れて長所を伸ばすということに注力した結果、日々のストレスから開放されて、さまざまな女性と出会い、セックスを楽しむことができるようになったのです。

はっきりいって、世の中の男性の多くは、出会い系サイトでのメールが、おそろしく下手くそです。「出会い系なんて出会えない」なんて言っている奴のほとんどはまともなメールを書いていないのです。

女性として入会してもらえばわかります。世の中の男性の90%は、読むに値しないメールを送ってくるのです。普通のこと。このブログに書いてあるようなことを実践しさえすれば、それだけで、少なくともメールにおいては、男性の上位10%に入ることができるんです。

また、わたしは、見込みのありそうな女性は、プロフィールやメールのやりとりをエクセルで管理しています。

もちろん、街でナンパしているような男性たちは、こういうノウハウも持っていないでしょう。わたしはおそらく、イケメンではないし、太っているし、声をかける度胸もないのに、彼らよりはるかに多くの女性とのセックスを楽しんでいます。もしも最初から面と向かって声をかけていたらぜったいに断られたであろう美人と心を通わせたセックスを存分に楽しんでいるのです。

みなさんも、声をかける勇気はなかったとしても、メールを続けるマメさは持っているのではないですか? ぜひ、その長所をいかして、素敵な女性とセックスをしてください。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト