1302happy出会い系で見つけた女の子と、デートまでこぎつけたらゴール。そんなわけはありません。やっぱり男たるもの、セックスしてナンボというのが本音でしょう。

とは言え、メールではあれだけ盛り上がっていたにもかかわらず、いざ会って話すと会話も盛り上がらず冷たくあしらわれて……「なんか俺、嫌われてる?」と思った経験がある人はいませんか?

そんな男性は要注意!

実はそれ、一発で気持ちが冷めることを発見したからかもしれません!

好みや考え方は人それぞれでも、女性は共通して「この男、最悪……」と思う瞬間があります。たったひとつのミスで評価が最低になってしまうのです。最低限、そんな地雷を踏まないように、予備知識として頭に入れておきましょう!

というわけで今回は女性が「この男、最悪」と思ってしまうミスまとめをご紹介します。

肌の荒れ具合

skin_care_man美にこだわる女性ではなくても、大抵の女性は男性の肌をよく見ています。

例えばニキビや吹き出物がポツポツしていたり、鼻や頬の毛穴が黒ずんでいたり、乾燥して粉吹き状態やオッサン認定のオイリー肌も、嫌がられる部分。そういった肌は「不潔」「清潔感がない」と思われやすいのです。

女性が好む男性の肌は、ぱっと見ただけでわかる”デコボコのない肌”です。

「肌質だから…」と諦めてしまいがちですが、実は毎日の食生活や睡眠時間の改善でも、簡単に肌質改善ができます。

最近では男性用のコスメも沢山販売されていて、例えば化粧水やクリーム等の他にも、下地クリームやファンデーション等のメンズコスメも販売されているくらい。

こうしたスキンケアグッズを使ってみたり、皮膚科で診断を受けて症状の改善に取り組んでみましょう。

目元のクマや肌のシミ

仕事や日常生活のストレス、睡眠不足により、目の下に薄茶~青黒い色のクマができることがあります。クマがあると本人は元気でも、他の人からするとヤツレていたり疲れているように見えるのです。

体調不良のサインとも言われるクマができてしまったら、ゆっくり休みをとるようにしましょう。もしくは血行不良も原因のひとつなので、半身浴で体を芯から温めたり、電子レンジで人肌に温めたホットタオルを、瞑った目の上に乗せてみるのもおすすめです。

そして肌に出来るシミも、意外と見られている注意したい部分。特に目の下や頬には紫外線により色の濃いシミができやすく、なかなか消えてくれない嫌な存在。男性も日頃から、日焼け止めを塗り肌を保護する事は大切です。

また、顔のシミ以外にも、手足にシミができないように紫外線対策をしましょう。

髪の毛が薄毛かどうか、または白髪の有無

加齢に合わせて今まで黒かった髪も、段々と白髪になってきてしまいます。仕方のない事ですが、白髪と黒髪が混じっていると何だかあまり清潔に見えませんよね。それに白髪の目立つ頭は、何だか実年齢よりも老けて見えてしまいます。

白髪を美容院で染めるのは抵抗があるという人も、自宅で簡単に黒染めが可能です。そうして黒く艶やかな髪になれば、実年齢よりも若く見える上に、顔周りも明るくなります。

そしてもう1つ、髪の毛が薄いかどうかも女性は細かくチェックしています。例えば目立つ場所として額の後退、頭頂部、後頭部のつむじがありますが、これらの部分が薄いと白髪同様に老けて見えてしまうのです。

薄毛は食生活の他、男性ホルモン等色々な要因が関係してくるのですが、育毛剤や育毛ローション等で改善が可能です。ぜひ活き活きとした髪に生まれ変わり、身だしなみを整えましょう。

歩くスピード

女性とのデートやお出かけで、自分だけ先々と歩いていってしまっていないですか?

男性と女性とでは歩幅も違いますし、履いている靴の種類も違います。女性は足を美しく見せるために、ヒールの高い靴を履くことがありますが、そういった靴では男性のように早く歩くというのは難しいです。

それに女性を置いて自分だけ歩いて行ってしまう男性は、「せっかち」「気の利かない人」と言った印象を持たれてしまいます。

もしも女性と一緒に歩く機会があるならば、女性の歩くスピードに合わせてあげましょう。そうすると若干ゆっくりとした歩調になりますが、その方がより女性と目を合わせて話すことができるので、より愛が深まるはず。

たったこれだけで”モテる男アピール”に繋がってくれます。

食事中のマナー

syokuji_gehinいきなりラブホに行くのも何だから…と食事を先にすることも多いでしょう。そんな時、食事中のマナーが悪いと、女性が不快に思い一気に解散モードになる恐れもあるのです!

例えば、お箸でお皿を自分の方へ引き寄せたり、食べ物に突き刺して食べたり、迷い箸はマナーがなっていないと見られてしまいます。その他にも、食べ物が口の中に入っているのに口を開けて喋る、口を閉じずに噛んで咀嚼音を立てる、口に運ぶまでにボロボロと食べ物をこぼす…といったことも好まれません。

特に嫌われるのは、咀嚼音を立てて食事をしてしまう、所謂「クチャラー」です。咀嚼音は意外と相手へ聞こえてしまうものなので、もしも口を開いて咀嚼してしまう癖があるならば、すぐに直しましょう。

髪や体のニオイ

人の髪や体は、本人よりも周りにいる人の方が気づいてしまうものです。スメルハラスメントと言われる事もあるのですが、自分は本当に大丈夫でしょうか?

女性は鼻が効く人が多いので、ちょっとした臭いもついつい気になってしまう場合があるのです。例えば髪の皮脂が多い人だと、汗をかいたり整髪剤と混じると更に油のようなニオイが出ます。体も、普段肉類や乳製品、アルコールを多く摂取している場合は、体臭が強くなる恐れも……。そして元々ワキガ体質の人だと、体調によってそのワキガ臭が強くなってしまうこともあります。

もしも気になる女性と出会った時に、相手に「クサい」と思われないよう、普段から体臭予防を心がけましょう。

店員に対しての態度

アパレルや飲食店等、そこで働いている店員に対して上から目線の態度で話す、バカにしたような態度をするというのはいけません。

女性はそういった男性の態度をよく見ていますし、そういう男性に対して「みっともない」と思ってしまうのです。

特に、過去や現在、接客系の仕事経験をもつ女性だと、自分に重ねて見ている場合があります。そうすると女性は「この男性は店員に対して、こんな態度を取るのは本性も…」と思ってしまうのです。

一緒に食事へ行った時やラブホに入った時など、店員と接する機会はとても多いでしょう。ですが、そういった中でも店員に対して高圧的な態度にならず、丁寧に、穏やかに接している男性は女性から好意的に見られます。

中でも、恥ずかしさの残るラブホのフロントでは、せっかちな態度にでる男性が多い! 恥ずかしさから、つい横柄な態度にでる姿こそ「カッコ悪い」と思われてしまいます。

当たり前?と気を抜く瞬間が一番危ない!

「そんなところ見てるのかよ!」と思うのもあれば「さすがの俺も、それはない」と感じる部分も。

とは言え、気を抜いた瞬間が一番”素”が出やすいタイミング。あっさり解散はおろか、ラブホに入ってから「やっぱり、ちょっと…」と断られては時間もお金ももったいない!

うっかりと無意識に地雷を踏んでしまわないよう、気をつけていきましょう。

後から失敗に気付いて必死にフォローする姿も、冷めた気分の女性からしたらその行動もまた「必死過ぎてキモい…」なんて思われてしまうことも?!

余裕のある男をアピールするためにも、スムーズにセックスまでもっていくための見えない努力を忘れずに!

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト