ギャルのセフレは最高です
派手なファッションとメイクで武装したギャル。皆さんはお好きですか? 苦手ですか?

出会い系を始めるまではギャルなんてまるで縁がなかったのですが、勇気を出して誘ってみれば、意外と会えるしホテルまでいけちゃって……。今ではすっかりギャルセフレとのエッチにハマっています!

「バカっぽい」「相手にされなさそう」なんて先入観で、食わず嫌いしていたらもったいない! 生意気なギャル娘をベッドの上で征服する気持ちよさ、ぜひ味わってみませんか? ギャルセフレは最高ですよ!

ギャルとのエッチはギャップがたまらない

ギャル系ファッションやメイクに身を包んで自分を隠し、精一杯虚勢を張っていても、全部脱がせて裸にしてしまえば、ただの女の子。「さっきまでのオーラはどこいったの?」と思うほど変るんです。着ぐるみはがされ無防備になった姿と、ギャルの恰好をしていた姿とをかわるがわる想像しながら、アンアン言わせてハメるのは、もう最高に興奮します。

しかもギャルってあまり自分の意見を持ってなくて、周りに流されやすい子が多いので、たいてい超ドM気質。こちらが命令する関係に持っていけば、驚くほど従順になります。アナルやSMなんて変態プレイなセックスも、うまく誘導すればなんでもできちゃうんです。

そんなギャルについての歴史と見分け方、そして出合い方を順にご紹介します。

1990年代~2000年代 ギャルの歴史

ギャルのセフレは最高です
ギャルといえば90年代、安室奈美恵をマネする通称「アムラー」と呼ばれる女の子たちがギャルの定番でした。ミニスカートに厚底ブーツ、小麦肌の元祖ギャルです。当時は「コギャル」と言っていましたね。髪色は金髪ロング、もちろんメイクはとにかく派手!付けまつげバッチリに細眉がトレンドでした。

そんなコギャルがエスカレートし、「ヤマンバギャル」まで登場。日サロで焼いた肌は小麦色を通り越し、焦げたように真っ黒。メイクもさらに派手になり、白いアイライン・口紅で特殊メイク状態にまで発展しました。

ところが2000年代半ばになると、いわゆるキャバ嬢のようなお色気&可愛いファッション路線に移行。当時人気だったギャル雑誌「小悪魔AGEHA」に登場するモデルは「アゲ嬢」と呼ばれ、カリスマ的存在でした。

現存するギャルは2パターン

ギャルメイクバリバリだったカリスマ専属モデル、益若つばさが次第にガーリー・オシャレ寄りに変化していったように、ギャルは可愛さ&女子力を重視したスタイルに進化を遂げ、現在に至ります。

その流れを受け継いでいる現在のギャルは、派手なキャバ嬢をイメージするとよいでしょう。ファッションはセクシー系。もちろん肩も脚も大胆に露出します。髪はカラーリングして明るめに。ナチュラルメイクが流行している今でも、アイメイクバッチリの派手系メイクをしているので、普通の子とは判別がつきやすいです。

もう一種は、かつてのギャルから違う方向に派生し、最近若者たちの間で大人気の原宿系ギャルです。きゃりーぱみゅぱみゅ・藤田ニコルのように、派手な原宿系ファッションを個性豊かに着こなします。女らしさを前面に押し出すことはなく、ジェンダーフリーな今の時代を反映させたかのような、ニュータイプギャルですね。

狙うべきはエッチでおバカな真正ギャル

長々とギャルについて解説してきましたが、お勧めなのはやはりエッチで生意気でちょっとバカっぽい、前者のタイプです。自意識過剰で仲間意識が高く、インスタ・ラインなどSNS命ですが、意外と受け身で優柔不断なので誘いやすいからです。

ヤンキー上がりでなんとなくギャルになったり、厳しく育てられた反発からギャルに憧れたり、ワケアリな子も少なくありません。事情はそれぞれですが、見た目には強そうでもじつは心が繊細で、か弱い子が多いんです。

心に隙があるから、一度入り込むと簡単に落とせます。基本寂しがりですから、一度懐けば呼び出すとすぐにやってきます。エッチしたいときにすぐできるので、セフレには最高です。

でもこれまでの人生、ギャルタイプの子に関ったことがない人にとっては、どこで出合うか想像もつかないかもしれませんね。

そもそもギャルは似たようなタイプで群れる習性がありますから、昔でいうギャル男的な、イケイケでチャラい男と交流するのが一般的です。でも寂しがりのギャルは、構ってくれる男を探して出会い系サイトに出没することも多いんです。

ギャルが多い出会い系サイトを狙え

出会い系サイトはそれぞれにカラーがあります。年齢層や男女比など、一度登録してみるとなんとなくわかってきます。

ギャルとのエッチを経験してみたいという場合は、ぜひギャルが多いところを選んでください。PCMAXなど若い人向けの出会い系サイトなら、ギャル率が高いです。

出会いに困らないはずなに、わざわざ出会い系サイトにいる寂しがりのギャルは、普段自分の周りにいないようなタイプを探している場合が多いようです。チャラ系のパーリーピーポーとは違う、年上や真面目な性格の男性です。ですから出会い系でギャルを見つけたら、躊躇することなくどんどんアプローチして大丈夫。ノリがいいので、普通の子よりも誘いに応じてくれやすいです。

これまで恋愛や出会いに満足していなかった人は、ぜひ一度ギャルという新境地を開拓してみてください!

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト