セフレを作るときに合コンを使ってはいけない
セフレを作るときに合コンを使ってはいけません。

セフレはかならず出会い系サイトで作るべきなのです。

もちろん、合コンそれ自体を楽しんでいる人・セフレを作らなくてもいい人・みんなでお酒を飲みたいだけの人は、どんどん合コンをすればいいと思います。

でも、わたしたちのようなセフレを作りたい男は、ぜったいにセフレを作るときに合コンを使ってはいけないのです。

セフレを作るときに合コンを使ってはいけない理由

合コンは面倒

合コンは、面倒です。

  • 合コンをできる女友達を探して、男友達を人数分そろえる
  • 合コンに呼んでもらえる男友達を作る

このどちらかの手間が必要です。

はっきりいって女とセックスするためにこんなことをするのは割に合いません。あなたの人生の時間は有限です。

成功するかどうかわからないものに労力をそそぐのはやめてください。

合コンは出会える女の数が少ない

セフレを作るときに合コンを使ってはいけない

合コンを毎週1回したとしましょう。1度に会える女性の人数は4人だとすると、月に16人ですね。

年間192人。

そのうち、タイプの女のコが3分の1だとしたら64人です。

あなたはその64人のなかからセフレを作れると思いますか? そのなかには彼氏がいる人もいるでしょうし、あなたのことをタイプじゃない人もいるでしょう。また、多くの女性は「彼女ならいいけどセフレはイヤ」と言うでしょう。

はっきりいって、1年間合コンを繰り返したとしても、それでセフレができる確率はほぼゼロであると考えてもらってよろしいです。

出会い系なら年間数万人とメールをすることができます。そのうち数十人と会うことができるし、そのほとんどは会ったらセックスをすることが前提となっている女性たちです。さらにそのなかに継続的にセックスをさせてくれる女性(セフレ)もいるのです。

わたしは、毎年必ず新しいセフレを作ることに成功していますが、合コンでセフレを作ることなんてぜったいにできません。

わたしは、ルックスが良くないし、トークも上手くありません。合コンでモテるような人間ではないのです。それでも出会い系サイトならセフレを作ることができるのです。

合コンはセフレに飽きたとき切れない

セフレを作るときに合コンを使ってはいけない
わたしはセフレに飽きるとすぐに捨てます。LINE をブロックして着信拒否して終わりです。住所も教えていません。

そういうことに労力を使いたくありません。わたしにとってセックスに飽きた女には何の価値もないのです。「女を切るための努力」なんて一度だってしたくないのです。

しかし、合コンで会った女は共通の知人がいる可能性があります。合コンに来ていた別の女があなたの友人と付きあっているかもしれないのです。だとすれば、切ろうと思って着信拒否しても、こちらの個人情報を友人が教えてしまうかもしれません。

友人と飲もうと会おうと思ったときに、切ったはずのセフレがやってくるなんていうホラー映画的展開になる可能性だってあるわけです。

出会い系サイトでのセフレづくりなら、そういうわずらわしさからいっさい開放されるのです。

合コンは時間のムダ

合コンは、友人と予定をあわせなければいけません。女性側とも時間をあわせなければいけません。

そのとき、空いている時間はすべて無駄になります。

なによりも、合コンに行って、好みの女がいなかったときでも、最後までいなければいけないのはあまりにも時間のムダが多い。

わたしのようなセフレ探しのタイムマネジメントをいつも意識している人間からしたら、このようなムダは耐えられません。

合コンに行くたびに「この無駄な時間を出会い系サイトに使ったら、セフレが作れたかもしれないのに」と後悔したものです。

また、合コンでもしもうまくいったとしても、そこからセックスに持ちこむまでには、さまざまな時間がかかってしまう場合があります。

何重の意味でも時間が無駄になるのです。

合コンは金の無駄

出会い系サイトは金がかかる。合コンなら安くすむ。

そんな風に考えていませんか?

実際には、合コンのほうがはるかに金がかかります。

わたしが月に出会い系サイトに使う金額は週に3000円くらいですが、毎週合コンをしている人はその倍くらいお金がかかってるんじゃないでしょうか。

それに、合コンで会った女は、たいてい、別の日に約束をしてデートしなきゃいけません。食事をおごってあげなきゃいけません。

さらに、最初のデートでセックスさせてくれないこともあります。なぜなら、すぐにセックスさせると「すぐにセックスさせる女」であると、共通の知人に言われてしまうリスクがあるからです。

だから、たとえ「セックスしてもいい」と思っていても、「あえて焦らす」馬鹿な女がいるのです。

出会い系の女はそんなことはありません。会うことが決まった時点でほぼセックスが確定。なかには食事さえ必要ない女がいます。「すぐにセックスさせる女」なんて友達にバラされる心配もありません。

結局、出会い系のほうが金も時間もかからないのです。

合コンでモテるより出会い系でモテるほうが簡単

合コンでモテるようになることは難しいんです。だって、合コンでモテる男は、本当にモテる男だからです。

あたりまえですよね。複数の男の中で注目を集めて自分への好意を集める。

そんなことができるのは本当にモテる男だけなんです。

しかし、わたしたちは本当にモテる男になる必要はありません。必要なのは出会い系サイトでセックスをするための「テクニック」だけなのです。ターゲットを出会い系サイトに限定するからこそ、最小の労力で最大の効果を得ることができるのです。

セックスをするためにモテる人間になる必要はありません。出会い系サイトに限定したテクニックを身につければいいのです。

ターゲットを明確にできる

たとえば「ぜったいに○歳以下じゃないとダメ」だの「ぜったいにぽっちゃりじゃないとだめ」だの「熟女がいい」だのとターゲットが明確なみなさんもいると思います。

そういう方は、ぜったいに合コンより出会い系がオススメですね。合コンなら、相手が嘘をついていない限りは、自分のターゲットだけを狙うことができますし、会ってウソをついていた場合は、その時点で切るだけです。

あなたのターゲットが1人もいない合コンを想像してください。合コンではあらゆるリソースが無駄になってしまうのです。なにより、そういうことで精神的に疲労することが問題になるのです。

出会い系ならオジサンでも若い女にいける

あなたが40代50代なら、合コンで若い女と上手く行く確率は低いでしょう。

考えてみてください。40代50代男性が、20代の女子大生と合コンをしているのを見たことがありますか? あなたが若く見えようが関係ありません。20代の女子大生と40代50代のオジサンというのは、合コンをセッティングするのも難しいのです。

いっぽう出会い系サイトは違います。「40代50代のオジサンでもいい」と言ってくれる女子大生を一本釣りすればいいんです。

出会い系サイトには「オジサンでもいい」、「オジサンがいい」とっていくれる若い女の子がたくさんいます。もちろんそのなかには援助交際希望の女の子もいますが、「ごはんをおごってくれるから」くらいの理由でオジサンをさがしている女の子もたくさんいるのです。

あなたがオジサンであれば、合コンはあきらめて出会い系サイトにトライしましょう。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト