出会い系でのデブ・ブサイク回避テクニック5選

出会い系には可愛い女性がいる反面、ブサイクやデブな女性もたくさんいますね。できるならデブ・ブサイクは避けて、可愛い女性だけを狙っていきたいですよね?

そこで、会う前に分かる! 出会い系でのデブ・ブサイク回避テクニックをご紹介します!

1.目だけの画像には要注意!

プロフ写真を見ると分かるのですが、大半の女性は顔の一部を隠している画像を使います。

特に多いのは目から下をスタンプ加工やマスクで隠しているケース、こういった画像を掲載している女性はブサイクの可能性が非常に高いです。

理由は簡単、目もとは化粧で誤魔化せても鼻やエラ、口もとはどうにもならないから!

自分の中で可愛くない、コンプレックスな部分を隠して誤魔化し、自信のある部位だけを写して使用するのがブサイク女性に多い特徴です。

さらに、輪郭や顎を隠せば太っていることも誤魔化せてしまう、凄いテクニック……(汗)

出会い系ではそんな女性は避け、遠目でも全体や顔が分かる写真の女性を選ぶと良いです。逆にいえば、全体像がわかるような写真なら、個々のパーツがよくわからなくても危険性は低いのです。

2.プロフィールはしっかり確認を

出会い系でのデブ・ブサイク回避テクニック5選

出会い系には必ずプロフがあり、その内容からデブ女子を判断することができます。

注目すべきは身長、体重、スリーサイズ(カップ)、体型!

これらの項目がしっかり記入されていればデブ女子かどうかはすぐに分かりますが、さすがに体重まで記入している女性は少ない……。

でも、身長やスリーサイズ(カップ)は記入している女性は多いので、そこに注目です!

例えば、身長がやたら低いのにGカップという爆乳女性、これは胸にまで余分な脂肪が集まってしまっているデブ女子の可能性が高い……。

また、体型でぽっちゃりと記入している女性、ややぽちゃという謙遜項目があるのにも関わらずそれを選択しているということは……高確率でデブです。

このように、ウソをついているため何処かに落とし穴があるプロフは、意識してみてみると相手の情報が色々と分かってくるのでしっかりと確認を。

3.ブサイクは容姿だけじゃない?!

メールでのやり取りの内容からも“ある意味”ブサイクな女性を見分けることができます。

やり取りで頻繁に「会いたい」「返信遅くない?」と連呼してくる女性は、男からすると自分に興味があると思って嬉しくなるものですが……。

あんまりしつこいとさすがにウザすぎ、これがいわゆる『性格ブサイク女子』です!!

セフレにしてセックスするだけだから気にならないかもしれませんが、自己中でワガママな性格ブス女は一緒にいるだけでかなり疲れるもの。

さらに、会ってそこまでタイプじゃなかったときの性格ブス女の破壊力は半端ないので、やり取りの段階からウザいようなら切り捨てることをおすすめします。

4.モテる女性は交際歴も多い?!

プロフに項目はありませんが、交際歴をやり取りの中で直接聞くのも意外と効果的です。

  • プロフや画像から可愛い女性と判断→交際歴多い→納得、問題なし!!
  • プロフや画像から可愛い女性と判断→交際歴少ない→怪しい…大丈夫か?!

という感じで、可愛い、キレイな女性は男が群がり自然と交際歴は多くなるもの。

逆に、可愛くてスタイルも抜群なのに交際歴が浅い女性はちょっと怪しい……、このタイプの女性は画像やプロフを偽ったデブ・ブサイクの可能性があるので注意です。

交際歴や経験人数を知れば相手がどれだけ魅力的でモテる女性なのかの目安になりますし、聞いても抵抗なくすんなり教えてくれます。

出会い系では顔写真やプロフが簡単に作り込めてしまうため、こういった些細なポイントから判断するのも良いでしょう。

5.似ている芸能人から容姿を推察

人の容姿を聞くのによくある「芸能人なら誰に似ている?」というのも見極めに使えます。

可愛い、美人の芸能人に似ていると言われている場合、多少崩れていて似ていなくても雰囲気でカバーできるのである程度の期待はできます。

しかし、誰にも似ていないと返答された場合はちょっと注意……。

芸能界にはいない独特の容姿を持った美人さんの可能性もありますが、業界に入れないようなブサイクな女性であることも考えられます。

もしかしたら男性には言えないブサイク女芸人に似ている、なんてことも……。(汗)

女子の会話から生まれた情報はあまりあてになりませんが、的確にポイントを捉えた信憑性の高いものもあるので参考までに聞いてみるのも良いでしょう。

もし、出会ってしまったら…

プロフややり取りの中で見極められず、実際に出会った女性がデブ・ブサイクだった…。

この場合、自分への戒めとして我慢して抱くのもありですが、どうしても無理なときはデートをすっぽかして逃げてしまうのが1番です。

待ち合わせ場所を人が多いところを指定し、事前に来ている服の色や格好を聞いておく。

そうすれば相手にバレずにデブ・ブサイクのチェックができますし、顔やルックスに問題があるようなら会わずに逃げて連絡を絶ってしまえば大丈夫です。

ある意味、これが1番手っ取り早い見極め方かもしれません(笑)

でも、わざわざ会いに行く手間はかけたくないので、事前に見極める努力するのがベスト。

現地での目視確認は最終手段に残しておきましょう。

最後に

出会い系の写真やプロフは簡単に作り込みができてしまうため、デブ・ブサイクでも美人になりすまして男性の気を引くことが可能です。

しかし、そういったウソの情報には矛盾や穴があるので、画像やプロフ、やり取りの内容をしっかりチェックすればデブ・ブサイクに引っかかる可能性は低くなります。

貴重な時間とお金をデブ・ブサイクで無駄にしないためにも、出会い系での相手を見極め回避する方法は心得ておくと良いでしょう。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト