本当はモテないあなたを「モテる男」であると錯覚させる方法

女はモテる男が好きです。これは遺伝子に組みこまれた心理です。

男は、たくさんの女に興味があるし、精子をそこらじゅうにばらまきたい。それがより多くの遺伝子を残す戦略となっています。

女は違います。女は、1年に1度しか子供を産めないので、男同士の競争から勝ち抜いた男を魅力的に感じるのです。順位の低い男には興味がないのです。

だから、女は絶対に手の届かないようなイケメンアイドルを好きになるし、男はクラスで3番目くらいにかわいいアイドルを好きになるのです。

だから、あなたは出会い系の女に「自分はモテる」と思わせなければなりません。逆にいえば、あなたのことを「モテる男」と思いこんでくれた女は攻略が圧倒的に簡単になるのです。

それでは、どうやって「モテる男」であると思わせることができるのでしょうか。

本日は、本当はモテないあなたを「モテる男」であると錯覚させる方法をご紹介します。

本当はモテないあなたを「モテる男」であると錯覚させる方法

モテる男であると言わない

モテる男は「自分はモテる」なんて言いません。自慢はしないのです。

「モテる」と言わずに、そう思われる方法を考えてください。

SNSを偽装する

本当はモテないあなたを「モテる男」であると錯覚させる方法

SNSを偽装するのは、単純ですが効果はばつぐんです。

Twitter や Instagram などで女性アカウントいくつか作って、自分のアカウントをフォローします。そしてこんなふうにレスを付けるのです。

  • 発言にセンスがあってすごい
  • このあいだ、お会いした○○です。会話楽しすぎました♪
  • やばいw まじで結婚してほしい
  • ○○さん、おもしろw 最高すぎます

などなど。

はっきりいってかなり虚しい作業ですが、効果は絶大です。女はモテる男が好きなんだなあと本当に実感します。

ニコニコ動画で生放送をしているニコ生主がブサイクなくせに女を食いまくっているのもうなずけます。ほんとうにすごい効果です。

たまにヤり捨てたセフレから罵倒のレスがついたりしますけど、ブロックすればOKです。

余裕を見せる

モテる男は余裕があります。女に必死にすがりついてはいけません。

たとえば、何度もセックスしているセフレから「もう会わない」と言われたら「あ、そう。べつにいいよ」と返してください。どうせ女の方から「やっぱり会いたい」と言ってきます。

  • 「お願いだからもう一回だけ会って!」
  • 「あと一回だけヤらせて!」
  • 「○○ちゃんがいないと死んじゃう!」
  • 「ぼくには君しかいない」

こういう発言をするモテない男は、女性にとって何の魅力もないのです。

「言い寄ってくる女がいくらでもいるのだから一人の女に執着しない」という演技をするのです。

モテる男の演技をする

モテる男のほうがモテるからといって、モテる男になる必要はありません。モテる男を演じればいいんです。

自信満々に、なおかつ謙虚に、余裕があるふうに振る舞いましょう。おもうぞんぶん、俳優になったつもりになって演技しましょう。いつか、本当にモテるようになる日がきます。

モテる男のマネをする

演技をするために、普段からあなたの周りのモテる男がどういう立ち居振る舞いをしているのか観察しましょう。何を発言しているのか、あるいは何を発言していないのかをじっくり聞きましょう。

こういう行為を心理学の世界ではモデリングといいます。対象をモデル(見本)にして、その動作・行動・発言をするのです。モテる男を徹底的にモデリングしてください。

暇であることをバラさない

あなたは、仕事も趣味もセックスも充実している大人の男なのです。だから、「暇だ」と言ってはダメ。いつでも「充実した人生を送っている演技」をしてください。

もちろん、「他の女とセックスをしている」なんてメールに書いたり発言したりしてはダメですが、そういう雰囲気を匂わせることが大切なんです。

  • 「○○ちゃん、暇だから会おうよぉ~」
  • 「○○ちゃん、いつ暇? おれはいつでもあいてるよ」
  • 「土日は何もすることがないから会える日があったらいつでも言ってよ」

そんなことを言っている男はぜんぜん魅力がありません。あなたと会いたいと思っている女はたくさんいるんです。あなたは、そういう予定の合間をぬって、女性と「会ってあげている」のです。あなたは感謝される側の人間なのです。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト