1302happyせっかくセックスまでもちこめたのに、一度切り。そんなことでは、いつまでたってもセフレを作ることはできませんね。

はたして、女性から「もう一度したい!」と思ってもらえるセックスとはどのようなものなのでしょうか。

キスの時は正面から顔を近づけない

キスが下手な男は、真正面から女性に顔を近づけていってキスをしようとします。

それってモテない男のキスとして、映画やドラマで散々使われているシーンですよね。

女性に喜ばれるキスは違います。

後ろから彼女を抱きしめて、ゆっくりと前へ回ってキスをするのです。あるいは、彼女の横顔のほうへ顔を近づけていってキスをするんです。

聴覚や触覚を利用して、彼女のムードを高めてからキスをすると、センスのあるキスだと思ってもらえます。

セックスの前にすること

同じように、セックスのときに、いきなりオッパイや性器にさわったりしないでください。まずは頭をなでてあげる。足をさわる。背中に手を当てる。そうやって、徐々にお互いの興奮を高めていくのです。

男性は、オッパイを見るとすぐに興奮しますが、女性は視角で興奮しないので、まずは触覚を使ってムードを高めてあげなければいけません。

足や手や背中を触りながら、優しい口調で何かをささやいてあげてください。

チンコが小さかったり早漏だったりする場合

さて、チンコにコンプレックスがある場合はみなさんどうしているでしょうか?

最悪なのは「ぼくは小さいから……」とか「早くてごめん……」とか、口に出して言っちゃうタイプの男性です。

そういわれて、女性はどう返せばいいというのでしょうか。「小さくても気にしないよ」と慰めてほしい? 慰めるという労力を女性に強いるのはやめてください。

そんなこと気にせずに堂々とセックスすればいいんです。女性は、「チンコが小さいからあの人と会うのはもうやめよう」なんて思ったりしません。それどころか「チンコがでかすぎるからもうセックスしたくない」と思う女性のほうが多いくらいなんです。思いやりのある楽しいセックスさえできれば、なんの問題もないのです。

また、早漏も気にする必要なんてありません。早漏の定義は医学的には以下のとおり。

「早漏(そうろう)とは、性交の際にパートナーの女性が性的に満足しないうちに男性が射精してしまうこと」

つまり、きちんと前戯をして彼女の気持ちを高めて、彼女が早い段階でイってしまうなら、あなたが3分で射精したとしても早漏ではないんです。

いつ入れたらいいのか?

多くの女性が、セックスにたいして不満に思っているのは「前戯が短いこと」なのです。

つまり、多くの男性は、前戯を疎かにしてすぐにチンコをいれてしまう。

それではいつ入れたらいいのか。

基本的には、女性が「入れて」というまでは入れてはいけません。もちろん口に出して言えない女性もいるでしょうから、そこは態度から推察してください。

女性がチンコを入れる体制を整えるのは、男性よりも遥かに時間がかかるものです。その辺の時間感覚をしっかりと身につけておきましょう。

後戯は長く

後戯は長ければ長いほどいいんです。

前戯をじっくりして、挿入もしっかりして彼女もイかせた。

でも後戯をまったくしないのでは、嫌われても仕方ありません。

それでは後戯とは何なのか。

それは、セックスが終わったあとも静かに一緒にいることなのです。

すぐにシャワーを浴びる・すぐにベッドから出る・すぐに電気をつける。

そういう行為は女性をゲンナリさせます。

最後に不快な思いをさせると、それが深層心理に組み込まれて、あなたへの評価が一気に下がってしまうのです。

もっとも大切なのは清潔感

いろいろ書いてきましたが、セックスにおいてもっとも大切なのは清潔感です。

ほかのことが全て完璧でも、清潔感がなければ台無しなんです。

爪は綺麗か・フケはないか・足は臭くないか。

そういうところをクリアして、はじめてその他のことを考えるのです。

裸になって抱き合うんだから、セックスの前には徹底的に体を洗ってください。2度も3度も石鹸をつけてゴシゴシ洗うべきです。わたしたちの体は、わたしたちが思っているよりもずっと汚いんです。その汚い体を舐めてくれる女性に敬意を払ってください。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト