出会い系セフレ攻略の最難関と言えば、3Pではないでしょうか?

ハプバーよりも素人っぽく楽しみながら、ハードすぎない3Pセックスをするなら出会い系で相手を見つけるのがおすすめです。

まずは出会い系で、セフレをたくさん用意しよう

まずは少なくとも女の子を最低2人は用意しないと話がはじまりません。当サイトのテクニックを利用して、大手出会い系サイトを使ってさっくりと、セフレを集めましょう。

1か所のサイトにこだわらず、2つ3つを同時進行に使えば無料ポイントも増えて効率良く探すことが可能です。

複数のセフレがいることを話して、相手のリアクションをチェック

まずは女の子と普通に2人でセックス。お互いの出会い系サイト経験歴を話しながら、何人か仲の良い女の子がいるのを伝えましょう。

ノリが良かったり遊び慣れている女の子なら「慣れてるのね。」「わたしも~(笑)」なんてカミングアウトしてくれます。

どの程度、エロに対して興味があるのかつかめるでしょう。

「3Pに興味があるっぽいんだよね」とお互いの女性に話す

反応の良い女性が2名見つかったら、定期的に2人でセックスを続けながらお互いに「実は、3Pに興味がある女の子がいてさ…」と、相談をするようなスタイルで
踏み込んでみましょう。

「他に相談できる人がいない。」
「○○ちゃんなら安心。」

という巧みな言葉を使い「それならしょうがないか」と思わせます。

もちろん「3人揃っても、恥ずかしがるから突っ込んで聞かないでね。」の念押しを忘れずに

いざ3P!はじめてのセックスかのごとく慎重に

はじめてセックスをするときは、いきなりホテルに向かわずムダにお茶をしたり世間話をしたり…時間をかけてすすめていったはず。

当然、はじめての3Pでも同じように、3人の緊張をほぐし、リラックスできた状態でセックスを始めるようにしましょう。

どちらか片方だけを褒める&攻めるのは絶対にやめよう

いざ行為が始まると、女2人男1人の組み合わせは結構忙しい! あっちこっちにと落ち着きません。

絶対にやってはいけないのが片方だけを見てしまうこと。

いくら夢中になっていたうっかり行為とは言え、残りの女性は「負けたんだ」と思ってしまい一気に気分がダウンします。

女性の場合、気持ちが伝染しやすいので最悪、途中で終わってしまうことも?!

上手に2人の女性を満足させてあげましょう。

やってみると意外に、出会い系で3P用の女の子を揃えるのは簡単。それよりも、自分の体がもたないという…意見が多数あります。夢の3Pの前に、いろいろ鍛えておきましょうね。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト