草食系男子のふりをして出会い系サイトを攻略するというテクニックを紹介します。

草食系男子とは?

そもそも、草食系男子とは、2008年ころから流行り始めた言葉です。

最初に草食系男子という言葉が登場したのは、2006年の日経ビジネスオンラインの記事。このなかで、ライターの深澤真紀さんが草食系男子を「恋愛やセックスに関心がないわけではないのに積極的にならない男子」と定義したのが始まりといわれています。

そして、2008年には「草食系男子の恋愛学」という本が刊行されました。

51g5HT7h4CL._SX348_BO1,204,203,200_

草食系男子の恋愛学 | 森岡 正博 | 本 | Amazon.co.jp

今や、草食系男子という言葉は広く浸透し、だれしもが知る言葉となり、恋愛における基礎教養のひとつとなったといってもいいでしょう。

なぜ草食系男子は出会い系で成功しやすいのか?

一般に草食系男子とは、優しくて繊細で性欲がなくて言葉を使ったコミュニケーションが得意で女性をきちんとした1人の人格として扱う人というふうに考えられています。

これは、女性からしてみたら「安全な男性」に映るのです。

逆に肉食系男子は、粗暴で声が大きくて会話が苦手で性欲が旺盛で女性を性的対象としてしか見ないイメージです。女性からしたら危険な男性に見えます。肉食系男子たちは、一般の生活で、貪欲に女性とのセックスを求めるので、セックスに持ち込める回数は多いですが、成功確率は高くありません。

草食系男子の出会い系サイト戦略

草食系男子は、自分からガツガツ女性にアプローチしないので、女性とセックスをすることはあまりないと考えられています。

ところが、この状況は、出会い系サイトでは一変します。

草食系男子のフリをして、出会い系サイトでバンバンメールを送ってしまえばいいんです。

ほんとうは、セックスをしたくて仕方ないけれど、それを隠して、草食系男子であることをアピールする。そして実際に会うところまで持ち込んだらあとはセックスに持ち込むだけです。

草食系男子をアピールしていたら、実際に会った時にセックスに持ち込むのが難しいんじゃないの?

そんな心配は必要ありません。

自分が安全であることをアピールして「もっと一緒にいたいな」とか「もっとたくさん話したいな」と言っていれば、ホテルに行くのは簡単なのです。

なにせあなたは「安全な男」なのですから。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト