夏本番!出会い系なら絶対に避けたい夏デート4選

もうすぐ夏本番!夏といえば、開放的な気分になって普段は涼しい顔をした女たちも、ここぞとばかりに股を開きやすい?!というのは、意外に近からずも遠からず。

夏は、出会い系が、いつも以上に盛り上がる時期です。

とはいえ、実は、夏と聞いて思いつくデートはNG行為というのを知ってましたか?

出会い系で引っかけた女性だからこそ、避けたい夏デートとその対処法をご紹介します。

これらの注意事項を踏まえたうえでセフレ化のためのデートを成功させてください。

浴衣デートは「めんどくせぇ」が女の本音

夏といえばやはり、男の憧れ浴衣デート!

まるで過ぎ去ってしまった甘酸っぱい少年時代をも思い出させるシチュ。

いつもは派手なギャルだって、地味な女の子だって艶っぽい大人の雰囲気を感じることができます。

とは言え、残念ながら浴衣デートも女の本音は「めんどくせぇ」の一言。

きつけに時間がかかるだけでなく、小物も買い揃えたり、さらには締めあげて苦しい中、歩かされる辛さ……。見た目以外、どれをとってもマイナスな部分しかありません。

さらに着付けの知識もなければ、脱がすこともできないのでマジで子供のお付き合いレベル。

特に、セックスが目的の出会い系で知り合った女性なら、浴衣デートは避けた方が無難でしょう。

どうしても、浴衣姿をひと目見たいなら……。金に物を言わせて、浴衣を一緒に買いに行く方法もあります。

試着室では簡単ながらも、店員さんがそれっぽく着つけてくれるので可愛い浴衣姿を拝めて、その後はラブホにも行ける唯一のやり方と言えるでしょう。

お祭りや花火デートは、周りが気になってしょうがない

また、夏の風物詩といえばお祭り、縁日、花火を楽しむデート。こちらも季節限定の遊び方なので、ぜひとも1回はトライしたいところ。

ですが、悲しきかなこれら夏デートも、出会い系で知り合った彼女と実現させるのは難しいです。

やはり、本格的で大規模なイベントから近所の小さなタイプまで、人混みであふれ混雑するのは避けられません。

そこで気になるのは…友達や同僚、先輩、後輩など知り合いとの遭遇。

いくらイケメン男性を連れて歩いていたとしても、彼氏でない男性と仲良く歩いている姿を知り合いに見られるのは嫌と思うはず。

ましてや、彼氏持ちの女性なら絶対NG行為です。

せっかくの夏、どうしても楽しみたいなら2人でしっぽりコンビニで買った花火をするくらいがベター。

線香花火だって、それなりに”おつ”ですよ?

プールや海デートは、爽やかすぎてつらい

続いて、夏ならやっぱりプールや海といったマリンなデートも人気。

夏の思い出作りにぴったりな、王道のデートプランとも言えるでしょう。

ただし、出会い系で知り合った女性とのデートなら、マリン系は不向き。

あまりにも爽やかすぎる…というのもありますが、移動や拘束時間が長くなり、思っている以上に女ウケは悪いです。

また、日焼けをしたり、スタイルが露出する水着もマイナス部分……。

たとえロマンティックな内容だとしても、誰に話すこともできずちっとも自慢できません。

海辺のデートを楽しむなら、道も空いている夜の海を車で行くのがベター。または、ラブホの最上階に用意されている”2人だけのプール”で遊ぶのが良いでしょう。

いかにも”大人の遊び方”という感じで、女性からの評判もGOODです。

食べ物フェスのデート……エロい空気ゼロ!

そして最近、夏のイベントで新たな「定番」に入りつつあるのが食べ物フェス。ご当地からB級グルメ、お肉や魚といった食材限定など、色々なイベントが開催されています。

意外に、細身な体型でも食べ物に興味をもつ女性は多く、女性同士はもちろん、男友達と肩を並べて食事をがっつくのもよくある話し。

プラン選びで悩むこと無く、調べれば出てくるので困ったら「食フェスデート」をチョイスする男性もいますが、出会い系繋がりの女性とは、あまりおすすめできません。

適度に遊び、しっかり2人の時間も作れるので一見ベストなデートプラン。ですが、実はそこでエロい気分が冷める女性が多いのです!

加えて、男性にもそれが当てはまることも?!

人間の三大欲求のひとつである食を、しっかり満足し過ぎると気分が落ち着いてしまい、エロいテンションが下がってしまうのです。

また、女性の場合なら、食後のぽっこりお腹は恥ずかしく、男性ならば、食後の激しい腰振り運動は……つらいところ。

お互い冷めてしまい、夕方前には解散…なんて話も珍しくはありません。

純粋にデートを楽しむ一日なら良いですが、しっかり「やることはやっておいたい」というカップルなら、デパ地下の高級お惣菜くらいに留めてラブホで食べるのがおすすめです。

残念ですが、その彼女”まだ”恋人じゃありません

出会い系サイトで知り合った女性。なかには、お互いセフレと認め合っている割りきった関係のカップルもいれば、あわよくば、マジで恋人にしたいと思っている男性もいるでしょう。

ですが、今のところ残念ですが「恋人同士」ではなく、あくまでも、出会い系で知り合った彼氏、彼女の関係です。

がっつり爽やかな内容が多い夏デートですが、知らずとはいえ誘いまくっていると

「重たいかも……」
「なんだか、面倒なことになったぞ?」

と、相手の女性もドン引きする可能性があります。

細く長くセックスし続けるためにも、上手に立ちまわって遊んでいきましょう!

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト