結婚できない男女が増え、恋愛に慣れていない若者が多いことがニュースなどで話題になっていますね。

生涯独身率が上がる一方で、老人の孤独死なども多く聞かれるようになりました。けれど、若い人は決して結婚したくないのか? というとそうではありません。彼らは恋愛を面倒がったり臆病になったりしてはいますが、温かい家庭を作るという夢を捨てているわけではありません。つまり恋愛の駆け引きはしたくないけど、婚活はがんばる! という若い女性が近年では増えています。

そういった婚活女性の中で自然発生的に注意喚起が行われているのが、女性を食い物にする「ヤリ目」の男だということはご存知でしょうか。ヤリ目の男性が婚活市場にもいるというのは、少し意外かもしれませんね。

けれど彼らに言わせると、婚活市場はセックスの穴場だそうです。

本日は、婚活女性とセックスするテクニックについて紹介していきます。

なぜ婚活女性はヤリ目の男にひっかかるのか

婚活女性とセックスするテクニック婚活をしている女性は、結婚相手を探しています。それがどうしてヤリ目の男性にひっかかってしまうのかというと、「焦り」が原因です。気合を入れるために、マニュアル通りに「○○歳までに結婚したい!」など期限を区切って婚活をしている女性が多いため、少しでも条件に合えばガッツイて付き合おうとしてきます。

そこをヤリ目の男性につけこまれるというわけです。

つまり男性側から見ると、焦っている女性こそ狙い目だということです。

婚活サイト、婚活パーティーで狙い目の女性

また、婚活サイトや婚活パーティーは一部の女性にとってはとても残酷です。30歳を過ぎているとほとんど声がかからなくなったり、背が高い・学歴が高い・話下手など男性がひく要素が少しでもあったりするとちっともパートナーを見つけることができません。

だからこそ、女性をセフレにしたいならそういった少し不利な条件を持っている女性を狙えば確率が上がります。こういう女性を見つけるためには、例えば婚活サイトが主催するパーティーに出席して、声がかからなかった女性を探しましょう。その後、会場を出た帰り道でナンパすると、女性はとてもさみしい気持ちを抱えているため、成功率はグンと上がりますよ!

「さっきは声をかけられなくてごめんなさい」などと話しかければ自然ですし、シャイな印象を与えることができるのでまさかヤリ目だと疑われることはなくなります。

婚活女性の落とし方

ここで気をつけておきたいのは、ワンナイトの相手だという雰囲気を出してしまうとさすがに気づかれるということです。あくまできちんと付き合うふりをするのが、婚活女性を落とすコツです。当日お持ち帰りは成功しにくいため時間はかかるかもしれませんが、長期戦でいきましょう。

それに婚活は、最初は相手を特定せずにやりとりしているので、男性側も他の女性とやり取りをしていて不自然ではありません。何人かを同時進行できるのも気楽ですね。

いざ付き合ってしまえば、結婚を視野に入れているくらいなので体の相性を確かめる機会は早い段階でやってきます。それを数回飽きるまでやっておいて、あくまで「付き合ってみたら性格が合わないと思った。結婚は考えられない」というふうに断れば、彼女たちはすぐ次に行きます。

ヤリ目ブラックリストに気をつけて

こういうふうに婚活もどきのことを続けていれば、女性に不自由することはありません。婚活サイトやパーティーの主催側も、あなたが規定の料金を払っている限り門前払いをすることもできません。けれど注意しておきたいのが、最初に言った「婚活女性内で自然発生的に行われる注意喚起」です。婚活をしているうちに友だちができて、情報交換をしているうちに同じ男と同じくらい短い期間で別れていた……なんてことがあると、女性側は警戒します。

そうなるとあなたは、ブラックリスト入りとして名前が覚えられてしまうことになります。

これを防ぐためには、何年も同じサイトを使い続けないことです。婚活サイトはたくさんあるので、適度な期間遊んだら河岸を変えるようにしてください。

恨まれないために、最低限のマナーを装って

婚活女性はガッツイているのですぐヤれる、でも恨まれるのでは? と思う人も多いと思います。確かに相手が真剣なぶん、騙されたと知ると怒ることは間違いありませんね。だからこそ別れ話はきちんとする、会話に「結婚」というキーワードを散りばめるなど「婚活男性」としての最低限の体裁は整えておきましょう。

逆に言うと、女性が気にする年収や家族構成などは嘘だらけでかまいません!婚活でウケがいいけれど怪しまれない程度に経歴を偽るために、最初からプロフィールは決めておいた方がいいでしょう。

そして、家や勤め先は決して教えないことも大切です。切羽詰まった女性がストーカー化しないためにも、デートの場所は気をつけて決めましょう。女性を迎えに行くという口実で、相手の地元に出かけていくことがオススメです。会話の途中でボロが出ないように、自分で決めたプロフィールはしっかりと覚えておいてください!

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト