可愛い子が出会い系をする理由とタイプ別攻略法

セフレにするなら可愛い子がいいですよね? でも出会い系サイトに可愛い子なんていないって思っていませんか? ブサイクばかりっておもっていませんか?

たしかに出会い系サイトにブサイクは多い。ほんとうに多い。デブもブサイクも大量に存在します。

しかし、可愛い女の子もちゃーんと存在しているんです。

でも、どうして可愛い女の子が出会い系サイトなんてやっているんでしょうか?

普通に男からめちゃめちゃモテそうな可愛い子が出会い系サイトを使っている理由をさぐることが、可愛い女の子と出会い攻略するための近道なのです。

本日は、可愛い子が出会い系をする理由とタイプ別攻略法をご紹介します。

寂しがり屋タイプ

「一応、年上の彼氏いるんだけど、仕事が忙しくてなかなか会えなくて。わたしはちょっと恋愛依存的なところがあって、彼氏とは毎日ラインして電話して、週に3日は会いたいタイプなんです。でもあんまりそれ言うとウザがられるし、やっぱり彼が好きで別れたくないから我慢してる。どうしても寂しいときは、出会い系使っちゃうんですよね。会ってみてちゃんとした感じの人なら、その日にエッチすることも。優しくしてくれるしね。いい人だったら続けて何度か会うこともあります。」(26歳・販売)

「出会い系を始めたのは、3年くらい前。基本はメールのやり取りかな。たまにデートします。イケメンとか求めてないんで、美味しいご飯連れてってくれて、生理的に無理じゃなかったら、けっこう年上でもいけます。遊んでる系の人より、真面目で恋愛下手なタイプのほうが、紳士的で優しいから好き。結婚願望がないから今は特定の彼氏欲しいなって思わない。でもときどき夜、寂しくて誰かに話を聞いてもらいたくなったり甘えたくなったりするから、出会い系がちょうどいいんです。」(22歳・医療事務)

彼氏には不自由しない可愛い子でも、どっぷり恋愛をするわけじゃなく、サクッと甘えたいときもあるようで……。出会い系には女の子を求めている男がたくさんいるから、使い勝手がいいのだそう。

出会い系にいる寂しがり屋タイプの女の子は、リアルにモテる可愛い子が多いのが特徴。精神的に不安定すぎるとメンヘラちゃんの場合もあるので、扱いに注意が必要です。彼氏と別れて傷つき、衝動的に出会い系に来てるマジで可愛い子もいたりします。セフレにしておくにはもったいない、彼女にしたいような逸材を見つけられることも。

寂しがり屋タイプの女の子は、とにかく男に優しくされたいと思っています。寛容かつ紳士的な大人の対応をしましょう。ゆっくり彼女たちの気持ちに寄り添ってあげると、意外にストンと落とせます。男の言いなりになりたいM気質の子が多いので、いったん心を許せば従順なセフレになってくれるでしょう。

肉食系女子

単純にセックスが好き、という肉食系女子も出会い系にはけっこういます。年齢は20代後半~30歳以上が多く、男のように割り切ってセックスを楽しみます。

「わたし、セックス好きなんです。昔ものすごくエッチがうまい彼氏がいて。野外プレイとか、縛り系プレイとか、いろいろ教えてもらいました。既婚者だったし結局別れちゃったんだけど、それから奥深いセックスの世界にどっぷりはまってます。ここ数年、恋人はいたりいなかったり。あまり恋愛ごっことか好きじゃないんで、ご飯デートとかいらなくて、サクッとエッチだけでいいのにって思うタイプなんですよね。でもなぜか、いつも付き合う男はロマンチストで面倒くさい(笑)その点、出会い系はセフレを探している男が多いから、話が早いんです。一度寝て、相性が良くなければ別れればいい。後腐れなくて、自分にはぴったりです。」(営業・31歳)

「結婚5年目、子供はいません。旦那とはもう3年以上レス状態です。旦那は仕事から帰ってくると、ほとんどしゃべることもなく、毎日すぐに寝るだけ。休みの日は趣味の釣りに行ってばかりで、まったく接点がありません。浮気しているどうかは、わからないです。もうどっちでもいいですけど。こんな生活が続きでストレスがたまって、久しぶりに誰かとエッチしたくなって。でも近所のコンビニパートじゃ、男の人との出会いはありません。だから出会い系サイトに登録しました。始めてデートしたときは緊張しましたが、けっこうまともで優しい人ばかり。年上は既婚者が多いですけどね。エッチだけの割り切った関係を望むなら、そのほうが都合いいです。」(パート主婦・35歳)

既婚女性だけでなく、独身でも恋愛に対してドライな価値観を持った女性が多いので、セフレにするにはピッタリです。賢い女はスケベだと言いますが、彼女たちは自分のポリシーや考え方がはっきりしています。

甘い言葉をささやくよりも、最初からこちらの要望と条件を提示し、合理的な交渉をする方が成功率が上がります。

暇つぶし層

「友達に誘われて出会い系やってみました。その子はパパ探しに使ってるって言ってました。わたしは親が会社やってておこずかいには困ってないし、たまになんとなく遊んでるだけです。そんなめっちゃいい人がいるわけでもないけど、いろいろご飯連れてってくれるし、なんとなくホテル行くこともある。わたし仕事してないから、友達とかみんな仕事の日は、遊ぶ子いないじゃないですか。そんなとき、出会い系覗いて探すかな。写真見て気になったら、つい実物見たくなっちゃうんですよね。」(家事手伝い・22歳)

「インディーズバンドのライブ友達は何人かいるけど、近くには友達少なくて。当然彼氏もいなくて。話すの苦手だから、出会い系パーティーとかも無理なんですよね。出会い系はメール中心で助かる。実際会ってみることもあるんですが、やっぱり話は続かない。なんかホテル行こうってしつこく誘われると、このままご飯だけ食べて帰るのも悪いし、まあいいかなって行くこともある。」(フリーター・28歳)

とくに寂しいわけでもなく、エッチ好きというわけでもないのが、この暇つぶしタイプの女の子たち。可愛くてモテそうなのに、決まった彼氏がいない。どちらかというと人とのコミュニケーションが面倒くさいと思っている子が多いよう。将来についてもあいまいで、仕事も恋愛も迷走中といったモラトリアム型。暇つぶしの遊びの延長で、出会い系を利用しています。そのため不思議ちゃんが多いですが、ふわふわした執着心のない部分が、逆に扱いやすさにつながります。一度寝たら彼女ヅラしてくる執着型の女が苦手な人には、この手のタイプがお勧めです。

暇つぶし層を見分けるポイントは、ロリータや原宿ストリート系の意味不明なファッションをしている。またバンドやアイドルに没頭しているフリーター女子。理系脳の反対というか、ぼんやりとした分かりにくい話をする子が多いです。

彼女たちにとって出会い系は暇つぶしですから、流行りの人気店や高級車デートなど、彼女たちの興味を引くような話題を使って引っ掛けましょう。その場の空気に流されやすい彼女たちをホテルに連れ込むのは、それなりの誘いテクニックがあれば比較的簡単です。つい甘めの酒を飲みすぎて、気付けばホテルのベッドで裸になっていたという状況は、彼女たちの日常です。

お金のため

可愛い子が出会い系をする理由とタイプ別攻略法

「出会い系ってパパ活に最適なんです。18歳で実家を出たきり、誰も頼る人がいない。キャバやってたときもあったけど、指名のノルマとかお酒が合わなくて身体壊しちゃって。今は美容関係の販売バイトしてます。それだけだと生活もギリギリだから、大人の人に援助してもらってるんです。ご飯デートとかでお小遣いくれるやさしいおじさんもいます。もちろんそれ以上することもありますけど。こちから営業かけなくてもいいから、キャバより全然ラク。同世代の彼氏は束縛してきたり面倒なのでいらない。将来はネイルスクールに通って自分のお店出すのが夢です。」(フリーター・23歳)

最近は出会い系でパパ活をしている若い子が増えているようですね。スタイルがよく可愛い子でも、お金のためなら年の離れたオッサンの相手もしてくれます(笑)現実的でしっかりした子には、相手がメリットを感じられるような誠意ある対応をすれば、継続して関係を持つことも可能。スポンサーとして若い子を応援する楽しみも味わえます。

プライドを持って出会い系を利用している女の子には、敬意を表した誘い方が有効です。

褒めるところを十分に褒めて人格を肯定してあげると、気を許してご飯以上に付き合ってくれる確率がアップします。

おすすめ出会い系サイト

わたしが実際に利用してみて安全だと判断したサイト紹介しています。



セックスフレンドを作るためのおすすめ出会い系サイト